archive: 2008年02月  1/1

複雑な空の色

灰色と白と水色の空。曇り空なんだろうけど、灰色と青が混ざっているような感じで、少しだけ陽が差しかけているのか、白い雲のところは明るく見える、ような気がする。どんより・・・というのとはちょっと違うのかな。ホームセンターで買ったDVD機が壊れてしまって、しばらくビデオだけの生活だったが、今日、新しいDVD機を買った。以前はテレビに繋げて見るものだったが、今度のは小さな画面がついていて、そのまま見られる。...

  •  0
  •  0

ついていない日

風が強く、田んぼの脇のススキ?が風に大きく揺れていた。寒々しい光景。でも、空は所々が晴れていて、青空なんかも見えていた不思議な天候。この前は何もかもがついていたけど、今日は何もかもがついていないような日だった。携帯の料金が思った以上にかかっていてびっくり。痛い。思わぬ出費。でも、羽海野チカの3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)が面白かったのでよしとするか。あと、信号運がよかったな。参加していま...

  •  0
  •  0

猫の風景

今日は一日中ぐずついた天気で、雨が降ったり霙が降ったりした。やはりこの時期、道路はすごいことになっている。いろいろな資料をまとめたり、カテゴリーごとに分類したり、さらに仕事は増えていく一方のような気がする。 結局自分の意識や能力を高めていかなければならないのだが、それがなかなかついていかない。思いついたときの友達とのおしゃべりと、毛玉だらけの気まぐれで優しい存在だけが今のところの癒し。参加してしま...

  •  0
  •  0

猫のこと

昨日のテレビで、世界に一匹しかいないという猫が出ていた。三毛猫のオス。繁殖力があるとテロップが出ていたような。昔、野良猫で家に上がりこんでくる猫が、三毛猫のオスだった。ちょび髭があって、しっぽが丸かった。家にも猫がいたので、その猫は飼えなかった。でも、だんだん弱っていってかわいそうで、飼えないくせに病院へ連れて行ったら、内臓が悪くて手遅れの状態だった。家の中で数日、面倒を見た。外へ出たそうな素振り...

  •  0
  •  0

冬の海。あるいは馬鹿?

あまりにも壮観な風力発電の夕景を遠くに見て、これは近くで見てみたいと思い海へ向かう。まだ陽は落ちていなくて、想像通りの夕空が見れた。が。思った以上に海は荒れていた。風が強くてびっくり。飛ばされそうなくらいで、寒い~~と叫びながらも写真を撮る。とても空が綺麗だったのだ。でも、やっぱり寒くて、数分で車へ戻る。こんなに寒いのに・・・と自分の考えのなさをしみじみ後悔。いやぁ、だって見たいと思っちゃったんだも...

  •  0
  •  0

雪原の夕空

映画を観に行った日の帰り。車で走っていたら、ちょうど夕暮れ時で、西の空が赤くなっていた。光が射して綺麗だったのでパチリ。またしばらく走っていると、今度は山の向こうに風力発電の羽がずらりと並んでいた。本当にずらりと言う感じで、ちょっと圧巻。実際はもっと空が赤く見えて、綺麗だった。この日は何をやってもいい感じで、朝の占いでは結構悪い運勢だったのに、すごく調子がよかった。久しぶりのおそばは、やっぱり天ぷ...

  •  0
  •  0

「L change the WorLd」を観た

No image

 半分不安もあったので、あらかじめネットで他の人の感想などを読んでみたのだけど、結構好意的なものが多かったので観に行ってみた。 ・・・そもそも松山ケンイチくんが目当てで行ったので、その点では満足としなければならないかもしれないけど、映画そのものは・・・私は正直つまらなかった。 でも、松山ケンイチくんは堪能してきた。  なんと言っても、この映画のケンイチくんは、頭がいいので難解な世界中の事件を解決するし、...

  •  0
  •  0

困りものです

でも、今日はちょっと雨模様のときもあったのだけど・・・雪ではなく雨ということは、少しは暖かくなっているのだろう。猫がPCを開いてブログの記事を書いているとき、ちょうどキーボードの上を横切って、隣のプリンターに登ってしまう。どうやらそこが彼らのお気に入りのようなのだ。でも、今日も、それから以前にも一回、そうして通り過ぎた後キーボードがおかしくなった。PCのたいした知識もなく適当に使っているので、そうい...

  •  0
  •  0

二月の空も変わりやすい

ここだけ青空。午前中から雲がいっぱいで、晴れ間は一瞬このときだけと思い撮ったけれど、わずか五分後、車を運転して家へ帰るころにはすっかり青空になっていた。秋の空だけじゃなくて、二月の空も変わりやすい。もちろん女心も。参加しています。ポチッとお願いします。...

  •  0
  •  0

雪の華

よそのお宅の庭先。昨夜降った雪が枝に残って、まるで花をつけているような感じに思えた。思わず近寄って撮ってみる。アップのほうがわかりにくいかな。でも、車で見かけたときははっとして、思わず止めて撮っていた。今日も一日眠く。春眠暁を覚えず・・・って、まだ冬真っ只中じゃん。でも眠い。...

  •  0
  •  0

今朝いちの空

朝はとても晴れていたのに、雪が降り出してあっという間に雪空になった。R-1はやはりドキドキ。知らない人もいたので去年よりは私的には盛り上がりに欠けたけど。それでもやっぱり優勝者発表はドキドキするのだ。参加しています。よかったらポチッとお願いします。...

  •  0
  •  0

雲のかたまり

もくもくもくもくもく もくもく大きな雲の塊がふたつ、青い空に浮かんでいた。強風がすごくて、スーパーの買い物袋をなびかせながら撮った。そのスーパーは○○グループ?のスーパーだけど、いつもお客が少なくてショボイのだが、今日はテナントに入っているクリーニング店の店員がコートを着て仕事をしていた。暖房費ケチりすぎ? 切ない・・・参加しています。よかったらポチッとお願いします。...

  •  0
  •  0

眠い日

昨日はいい天気だったなぁ・・・なんて、今日は一日中曇っている。空全体が曇っているのに、なぜかあまり寒いと感じず、むしろ暖かい?なんだかひどく眠くて仕方がなかった。二度寝をすることほどの至福は世の中にはないと、その瞬間は思う。夜には雨になった。雪に水分がしみ込んでとても運転しにくい。...

  •  0
  •  0

遠い山並み

んbh:p@お;つい6pl ←ハイ、猫が通っていった跡。改めて。コンデジなのでこれが最大だった。実際はとてもくっきり見えていたのに、やっぱり駄目だな。競馬は惜しいのがあったけど、また外れてしまった。さっき外では猫の威嚇しあう声が聞こえ・・・そういう季節だもんね。生き物の本能は本来厳しいのだ。そういう私は風邪が治らず、なんか昔の映画の結核の人みたいな咳をしている-_-; ・・・大丈夫か!?猫の威嚇でうちの猫か?...

  •  0
  •  0

水色

水色のビルと水色の空。でも、こういう写真前にも撮ったな、ということが毎日何かしら撮ろうとしているとわかる。京都の競馬は雪のため中止になったとか。今年の冬は寒いのだろうか。でも、去年のことが思い出せない・・・というか、毎年寒いと思っているような気がする。寒暖関係なく、冬は寒いのです。...

  •  0
  •  0

まだ春遠く・・・?

電線が邪魔だった・・・つららの角度ももう少し緩ければよかったのに。ともあれ、こんなにいい天気でもまだまだ冬。春は遠い。のどが痛すぎて心配だ。何日マスクをして職場に行けばいいのだろう・・・...

  •  0
  •  0

朝だけは・・・

今朝の朝空。このごろ朝だけは天気がよくて、今日はこのままかなと思っていると、午前中には雲が出て、曇り空か雪空になる。今日は猫缶を大量に買って・・・日中だと人がたくさんいて、大量の買い物は気が引けるけど、夜だから大丈夫だろうと思ったら、いつ行ったって大量の猫缶買いは迷惑なのであった・・・...

  •  0
  •  0

風邪はつらいよ

もっと綺麗な朝日を撮れればいいんだけどな。後光が射したような感じに見えたので・・・風邪を引いた。なんか月一で引いているような気がする。・・・ブログなんか書いてないで寝ろよ、ってことなんだけど。...

  •  0
  •  0

春のような、とは言わないけれど

東京地方?は雪が降ったそうで、都会で雪が降ると大変らしい。一方こちら雪国では昨日、今日と割合といい天気で、何より大通りの雪が融けて車が走りやすい。それでも夜は融けかけた雪が凍ってツルツルの車道で危ないけれど。雲が一列に並んで、ちょっと面白いかなと思って撮ってみた。...

  •  0
  •  0

東京新聞杯

今日の空はいつもより明るい水色だったような気がする。何となく・・・違いは説明できないけれど、毎日空を見上げていると、雲の流れる様や青空の微妙な違いに気づくことができる。東京新聞杯はかすりもしなかった・・・素人なので先輩たちの予想を参考にして馬券を買う。穴馬ばかりを狙うのがいけないのだろうか・・・...

  •  0
  •  0

そして雪が降る

日中。西の空は青空。遠い東は曇り空。そして夜には雪が降った。雪が降る空は朱色で明るい。しんしんと雪は降る。これはかなり積もりそう・・・ところで。足の踏み場もないほどではないけど、床に漫画の本とかお菓子の袋とかアイロンとかリモコンとかが、いつの間にか点々と散らばっている。もしかして、片付けられない女?...

  •  0
  •  0